にゅうけんの牛たち

誕生〜5日齢 分娩房から哺育舎のペンにやってきます。ここで個別管理され、お母さんの初乳を飲んで生活します。

生まれたての牛の写真
生後5〜65日齢 5日間の初乳給与が終わると、哺育房に移されます。ここでは群飼育され、仔牛たちは集団生活を覚えます。オスはこの時期に出荷されます。
生後65〜180日齢 離乳をおえるとパドックに移ります。ここは広い運動場があるので強く健康な牛となります。
生後180日〜約24ヶ月齢 配合飼料が若牛用から育成用に切り替わると、パドックから育成舎へ移ります。ここは三つのストールに分かれ、体が大きくなるにつれてAストールからCストールに移ります。
そして、初産が近づくと、育成舎から分娩房に移り、乳研を卒業します。



もどる


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー